top of page

大人の乾燥肌はオイル美容で解決




大人の乾燥肌は小じわができやすくなるので

本当に困りますよね。


シワを気にして笑顔まで硬くなってしまったり・・。


そもそも乾燥肌というのは


皮膚のバリア機能が整い、水分と油分をバランスよく

蓄えて入れば乾燥は防げるのです。


バリア機能は一般的に皮脂膜と言われており


皮脂腺由来の皮脂 (スクアレン、トリグリセライド、ワクスエステル等)

角質細胞由来の表皮脂質(コレステロールエステル、セラミド、脂肪酸等)


が混ざり、さらに汗と混ざり形成されるのが皮脂膜です。


この機能は20~30代をピークに下がり始め

50代を過ぎると(特に女性は)著しく下がります。


水分を与えても皮脂膜が機能していないと

乾いた状態になり、カサカサの原因になってしまいます。


よく、最後にフタをする

という表現を見かけますが。

確かにイメージしやすく、ナルホドと思うのですが。


フタというより、皮脂とうまくなじむ油分が必要なのでは

ないでしょうか。


その上で、混じり合って皮脂膜となるというのが理想です。


オイル美容で

 ●肌を柔らかく弾力性を与える

 ●角質層の剥がれすぎを防ぐ

 ●水分の蒸発を防ぐ

 ●大切な常在菌のエサにもなる


特に大人の女性にはオイル美容はオススメです。


カカイオイルたっぷり(約50%配合)で

成分バランスを考えた植物オイルをブレンドした。


Repair oilでお手入れを始めてください。


最初は、すぐ浸透してしまうので

1~2滴では無理かもしれません。


3~4滴は必要かもしれません。


洗顔後の濡れた状態でお使いいただくと

少量でもよくのびますので


とにかく、少しずつでもいいので

お肌に良い油分を与えてあげてください!


お読みいただき


ありがとうございます!!



Commentaires


bottom of page